好感度アップ!うなじ脱毛で「うなじ美人」になりませんか?

あなたの気になる脱毛部位はどこでしょうか?
普段あまり目立たないうなじや襟足ですが、浴衣を着る時や結婚式などで髪の毛をアップスタイルにする時、またはショートヘアでも気になる部位です。
そして意外とうなじや襟足は普段でも見られています。
ここでは最近注目されているうなじ脱毛の方法についてご紹介します。

自己処理する時に気を付けるポイント

一見難しそうでも、道具を選べばある程度きれいに仕上がります。
1.協力してもらえるならば、家族や友人に処理してもらうのがきれいで安全に仕上がります。
2.自分で処理する場合は見えづらい場所なので、三面鏡を使ってうなじと襟足がきちんと見えるようにしましょう。
3.自己処理には電動シェーバーが手軽に使えて安全です。
カミソリを使う場合はT字カミソリを使う方が、肌を傷つける心配が小さいでしょう。
4.シェービングをする際は、シェービングクリーム・ジェル、ワセリンなどを塗って剃り易い状態にしておきましょう。

サロン・エステ・美容室でのポイント

予算と時間があれば、最もおすすめの方法です。
1.うなじの形をデザインできますので、事前に相談しておきましょう。
2.心配なことは最初にカウンセリングがありますので、どんどん質問しましょう。
3.施術の回数は6回くらいです。
期間は1~2年ほどかかります。

うなじや襟足周りがきれいだと、後ろ姿も様になります。
意外と「うなじ美人」は同性からも異性からもポイントが高いですよ!
この機会に「隠れた」おしゃれをしてみませんか?